うつろぐ

文章

P演習Ⅱのゲームのランチャとか

うつです。午前5時です いえい 

ア パソコン買えました ドスパラさんのAltair F-13というやつです 「タッチパネル対応とか指紋認証とかいらんから標準的な安いやつくれ」つって色々探してたらたどり着きました 安いしかっこいいしよいです シンプルイズベストなあなたに是非 i5-7200U、SSD256GB/RAM8GBで本体税抜きで9万切るんですこれ まあOfficeとか色々入れてたら税込み13万とかになった

f:id:Distorted_Unchi:20170122042736j:plain

f:id:Distorted_Unchi:20170122042746j:plain

こいつの難点としてはけっこうキーボードが意味不明な配置をしてるところですかね あとは充電中の状態を表示するようなランプがどこにも見当たらない 電源ランプは電源ボタンと一緒になってます(電源ボタンが光る)

f:id:Distorted_Unchi:20170122044321j:plain

キーボード氏です 思ったことを列挙すると

・スペースキーがめっちゃでかい

・左のシフト小さすぎ

・というか左端のキーが全体的に小さい

・¥、ろの位置が謎

こんな感じです 他は快適でした

 

ふつうにAltair F-13のレビューをした

本題に入りますか

1/16にプログラミング演習Ⅱの発表会があって、そこでわたしたちは「WaveHopper」という声を使ったゲームを作り、その中である種のランチャーを導入したのですが、そこで起こったうんちなこととかも含めてメモしておきたいぜ、というのが今回のメインの話です ブログとしてのコンテンツ力がゴミ以下

ゲーム氏はこんな感じです

f:id:Distorted_Unchi:20170122060013g:plain

マイクからの音声入力をフーリエ変換して、Hz帯ごとのdB値を地面のY座標に対応させて地面が動くようになっていて、それと左右キーでの横移動(自力での上下移動はない)で敵をかわすゲームです 実装はProcessing フーリエ変換とか難しそうなこと言いましたが実際はMinimのFFTというクラスがけっこうやってくれます 物理演算はFisica

そんでこのゲームには対戦モードもあって、今は片方が敵(3種類いる)を送ってもう片方が自機を操作する感じになってます 「今は」というのは、当初は双方が敵を送り合いつつ時期を操作する白熱バトルにする予定だったのですが、締め切りがやばかったのでより実装が簡単そうな分業スタイルになりました、というだけです うんち

 

ここからが大事なとこで、「敵を相手に送る」という操作は、最初はこんなふうに「送りたい敵のゲージをクリックしてから送りたい位置をクリックする」というものでした

f:id:Distorted_Unchi:20170122055735g:plain

前述の通り当初は双方が自機を操作しながら敵を送り合うバトルにする予定だったので、この方式だと(とくに上のほうに敵を配置するときに)マウスの移動量、とそれに伴う操作の手間が大きすぎてまともに自機を操作できないのでは、という感じになりました 実際つらかったです 声とキーとマウスの三つの操作がある中でこの手間は大きかったです そうして敵配置ランチャーができました

f:id:Distorted_Unchi:20170122055847g:plain

(何故か自分のところに送ってるのは気にしないでください)

マウスの左ボタンを押すとランチャーが固定されて、そこから送りたい敵のゲージがある方向に少し移動して離すと敵を送ることができます。敵を送るときに円形ゲージの外に出て離すとキャンセルされます このランチャーを採用して、攻守を分業したものがとりあえず発表したときのUIだったんですが、これもいくつか難があって、まずマウスパッド勢にこの小さい操作は難しいかもなぁと思います 発表まではマウス勢の自分は全然気になってなかったのですが、今になってだいぶ難しさがわかってきました ただこのへんは円の大きさを微調整すればよさそうかな~という感じはある

 

もう一つの難点としては、本当に小さいことかもしれないんですが、この発表時の仕様だと「敵を送ったときのフィードバックが『送った敵のゲージが0になる』以外に何もない」、かつ「敵を送った直後にランチャーがマウスの座標に瞬間移動する」ので、「敵を送る直前にランチャーの指定座標がずれて、ずれた位置に送られた感覚」に襲われるのではないか、という懸念があります さっきのランチャーのGIFをよく見てるとわかるかも まあゲームとしてはワイワイやる感じでシリアスなものではないし、どちらかというと慎重にならなくてもいい側である攻撃側だし、ずれたと感じるときのずれの程度も小さいのでこのゲームの本質からすると大した問題ではないのですが、ほかのシリアスなゲームにこのずれがあったらたぶん終わりだろうし、何より「自分の操作が報われていない」感じがして個人的に本当にムカつきます

 

これを解消するのに

f:id:Distorted_Unchi:20170122073514g:plain

こうとかかな、と思ったけどどうなんだろう。フィードバックは良さげだけど、すぐマウスを次の位置に動かしたい人にとっては一時停止するのは違うかもしれない。わからん。解散。

...というのが今回書きたかったことです。ブログにする必要あったんだろうか...

 

あ、今回はプログラムはこっちで公開とかはしません。うんちなので