うつろぐ

Webアプリやソフトウェア開発で、役に立たないかもしれないけど、面白いことがしたいです。

ニコニコ動画は見るのに気力が必要すぎる

この記事は総コン Advent Calendar 2019 - Adventarの18日目の記事です。P班、または旧ゴミ班枠の記事のつもりです。なんも作ってないけどゆるして。
ぼくは最近本当にニコニコ動画を見なくなっちゃいました。別にニコニコ動画が嫌いな訳ではないけど、ニコニコ動画にしかできないこと・ニコニコ動画にしかないコンテンツはいっぱいあると思うけど、何故かYouTubeに吸い込まれてしまいました。同じことを感じてる人は結構いると思うし、それぞれにそれぞれの理由があると思うけど、僕の場合の理由を考えてみました。ポエムです。

YouTubeが大好き

まず最近ぼくがYouTubeをどう使っているのかについて書こうと思います。
最初にバイスについてですが、PCとスマホで見ています。PCでのYouTubeの用途としては、作業用BGMを流すというのが殆どです。かなり特殊かも。一般的なYouTubeの用途であろう「暇つぶし」については、ほとんどスマホでやっています。なので、これ以降はスマホでの暇つぶしの話をしていきたいと思います。
次に、何をどう見ているかについて書きます。見ているコンテンツと何経由で辿り着くかをざっと箇条書きにしてみました。

・邦楽
 ・ホーム
 ・関連動画
・音ゲーっぽい曲
 ・ホーム
 ・関連動画
 ・登録チャンネル(SDVX譜面保管所など)
・音ゲーのプレイ動画
 ・登録チャンネル
・VTuberの配信/切り抜き
 ・登録チャンネル
 ・ホーム
 ・関連動画
・実況者の動画
 ・登録チャンネル
・オモコロチャンネル
 ・登録チャンネル
・耳かき音声
 ・登録チャンネル

全てメニューバーの「ホーム」か「登録チャンネル」、あるいは「関連動画」経由でした。ここが地味に重要です。YouTubeには他にも「急上昇」という人気のコンテンツを列挙するメニューがあるんですが、使ったことがないです。
YouTubeでこれだけのコンテンツを摂取していて半分満足してしまっている僕ですが、動画として興味のあるコンテンツはこれ以外にもけっこうあります。ちょっと昔にニコニコ動画で見ていたコンテンツ群です。次はそれについて触れます。

別にニコニコのコンテンツに興味はある

ちょっと昔にニコニコ動画で見ていたコンテンツ群を列挙してみました。

・音MAD
・モーレスター
・してみた系列(歌ってみたなど)
・ボカロ曲

このうち音MAD、モーレスター、してみた系列はいわゆるCGMという流れの中にあるコンテンツです。タグ検索、コンテンツツリー等の機能がCGMを発展させる上で未だに最高の機能だと思っているので、この辺りのコンテンツにはまたどっぷり浸かってみたい気持ちがあります。
ボカロ曲に関しては、最近YouTubeで新曲を投稿する人も増えてきていて少し危機を感じています。ボカロPに「別にYouTubeでもいいじゃん。」とか思われてそう。ただ、楽曲投稿の始まりがニコニコ動画なので、未だにニコニコ動画にも新曲がたくさん投稿されています。ボカロ曲を探す際にもタグ検索が便利だったりします。「初音ミク」「鏡音リン」などのタグで特定のボカロが歌う曲を探したり、「VOCALOID幻想狂気曲リンク」などのタグで曲の印象で探したり
このように、ニコニコにしかできないことはたくさんあります。あるんですけど、なかなかやる気にならなくて...

ニコニコ動画公式アプリ、駄目すぎ

ニコニコ動画を見なくなったのは、親にスマホを買ってもらってからかもしれません。僕のスマホAndroidで、初めからYouTube公式アプリが入っているのが大きいかもしれません。ただ、後からニコニコ動画公式アプリを入れたときに、強烈な違和感があったんですよね。正直、ニコニコ動画が悪いんじゃなくて、ニコニコ動画公式アプリが悪いと思ってます。ここが一番言いたいとこです。
YouTubeが大好き」で、僕がYouTubeで見ているコンテンツは全てメニューバーの「ホーム」か「登録チャンネル」経由だと言ったと思います。ニコニコ動画公式アプリの、この「ホーム」及び「登録チャンネル」にあたる機能が貧弱すぎます。見たいものをこちらが探さないといけない。タグ検索をするにしても、そういう検索行為ってとりあえず何か動画を再生してみて、検索したいものを思いついてその気になってからするものだと思うんです。

レコメンド

f:id:Distorted_Unchi:20191218221601p:plain:w500
YouTubeの「ホーム」では、レコメンド(ミックスリスト含む)が無限に出てきます。「何か良い動画ないかな~~~」って雑にスクロールしてるだけで見たい動画が見つかります。対して、ニコニコ動画の「ホーム」では、人気の動画や人気の生放送、おすすめの動画(レコメンド)、注目の番組、TVアニメなど、人気コンテンツに力を入れてますね。この人気のコンテンツの部分はYouTubeでは「急上昇」にあたります。正直、人気のコンテンツを見ても自分の好きそうな動画が見つかりにくいです。もうそれだけでニコニコ動画のユーザー層から外れてるのかもしれませんが。おすすめの動画ではレコメンドを提示してくれますが、無限には出てきません。15件だけです。この、「何か良い動画ないかな~~~」に対するアプローチが自分には弱すぎたということです。
ただ、ニコニコ動画のレコメンドの全てが良くないかというとそうではなくて、動画を再生すると出てくる「関連動画」はニコニコ動画でも優秀です。25件出てきます。こっちの方が多いんかよ。YouTubeだと15件です。加えて、YouTubeでは「関連動画」でも「ホーム」と同じノリで幅広いレコメンドを提示してきますが、ニコニコ動画の「関連動画」はその動画に密に関連した動画を多く提示してくれるという違いがあります。僕は「関連動画」は本当に関連している方がいいかも、と思うので、ここはすきです。

登録チャンネル/フォロー

f:id:Distorted_Unchi:20191218221031p:plain:w250
YouTubeの「登録チャンネル」では、登録しているチャンネルの新作が一覧できます。この機能だいすき。一仕事終えて休憩や暇つぶしのタイミングでここを見るのがいい。対して、ニコニコ動画公式アプリにはメニューバーにこの機能が存在すらしません。ではどうやってフォローしている人の新作を追うかというと、①新作投稿のプッシュ通知、②マイページ→フォロー(ユーザー)→ユーザー選択→投稿動画の2通りです。①は仕事や作業の途中にスマホに通知が来ると「ああああああああああああああ」となり、個人的な理由かもしれませんがあまり好きじゃないです...。②は言わずもがなめんどくさすぎます。
f:id:Distorted_Unchi:20191218221052p:plain:w250
こうして
f:id:Distorted_Unchi:20191218221104p:plain:w250
こうして
f:id:Distorted_Unchi:20191218221116p:plain:w250
こうです。階層が深すぎる。
どうしてこういう仕様になっているのか、少し考えたんですけど、ニコニコ動画にはYouTuberのように恒常的に動画を投稿するユーザーが少ないから、特定のユーザーの動画を追う使い方よりも、ニコニコ動画に溢れている動画の中を探し回る使い方の方を想定している可能性はあります。今のところその使い方には未だにエネルギーが要りすぎだと思うので、難しいところです。
あと、恒常的に動画を投稿するユーザーが少なすぎて、YouTubeの「登録チャンネル」と同じ機能を実装しても、全然更新されないのかも。それを確かめる意味でも、一回実装してみてほしいけどな~。

おわり

以上、スマホから全然ニコニコ動画を見なくなっちゃった人の、ニコニコ動画公式アプリのUXに対するポエムでした。

畑中さんはアアアアさん:同じ列で構成される人名を探求しよう!

同じ列で構成される言葉(母音が同じ言葉)って面白いですよね。例えば畑中さんはアアアアさんです。人名で列が一緒ってすごすぎるな、と思ったので、各列だけで構成される人名について調べてみました。

f:id:Distorted_Unchi:20191124172917p:plain
こんなノリの記事です。

背景

先程畑中さんを例に出しましたが、畑中さんは、ぼくが〇学生だった頃クラスに実際にいました。当時から「この人の名字、全部母音にするとアアアアさんじゃん。すごすぎるな」と思ってましたね~。最近になって突然「全部イの人もウの人もいるんでは?」と思ったので、今回はそれを探求してみます。
f:id:Distorted_Unchi:20191124174424p:plain
因みに人名以外でもこういう単語はいっぱいありますよね。例えばワガママはアアアアです。オモコロはオオオオです。こういう単語を探したい人は
作詞支援ツール/単語データベース(韻検索/母音検索/連想表示) 56万語を収録!! - ブラウザで使えるWeb便利ツール
を使うと便利かもしれません。母音検索ができて、56万語を収録しているらしいです。例えばアアアアの単語を探したいときはここにアアアアと入力すると、めちゃ出てきます。
f:id:Distorted_Unchi:20191124173831p:plain
そっか~、そう言われればこういうのって韻と関係してくるよな~、と思ったりしました。ラッパー御用達かもしれない。
ただ、人名みたいな固有名詞は収録されてないっぽいので、今回の人名探索ではぼくの頭から捻り出します。

見ていこう

パーツを揃える

今回、各列(ア~オ)について、全部母音が同じ人名を探していくんですが、まずは名字/名前それぞれで母音が同じものを見てみましょう。ア列の名字とア列の名前を組み合わせると、全部ア列の最強の人名が誕生するぞ!
f:id:Distorted_Unchi:20191124180822p:plain
僕が思いついたり調べたりした限りではこんな感じでした。(特に名字について)他にも思いついたら教えてください。
エ列の名字と、イ列の名前が厳しいなという印象でした。名前はトンデモネームを持って来ればどうにでもなるかもしれないけど、エ列の名字は本当に厳しいですね。そもそも「子音+エ」の組み合わせの単語自体が少なくて、更に「エ列子音+エ」となると殆どないので、「瀬」頼りになってしまいますね...。
名字検索No.1/名字由来net|日本人の苗字・姓氏99%を掲載!!
に載っていなかったので表外にしましたが、「手瀬(てせ)」「江瀬(えせ)」とかどうでしょう、いませんかね?なんかいそうじゃないですか?由来とかは知りませんが...。でも「江瀬(えせ)」さんはなんか可哀想だな...。
一通りパーツが揃ったところで、ここからは各列で実在しそうな人名を検索して、けっこう有名な人がヒットしたらテンションが上がったりしてみようと思います。

ア列の人名

まず、浅川佳奈さんっていう研究者の方がいました!アアアアアアさんですね。
大阪大学にいらっしゃるらしいです。
Akira Lab. : 大阪大学 微生物病研究所 / 免疫学フロンティア研究センター 自然免疫学分野

テクニシャンっていう肩書、なんだろう。
f:id:Distorted_Unchi:20191124183628p:plain
ポスドクポスドク、D1(ドクター1年)、テクニシャン。
f:id:Distorted_Unchi:20191124183424p:plain

あと、星城大学畑中佳奈さんも見つけました。
星城大学キャンパスニュース


f:id:Distorted_Unchi:20191124183446p:plain

ア列の人名は、全てア列であることを感じさせない自然な名前が多いですね。特に今回実際にWeb上で見つかった「浅川佳奈」「畑中佳奈」は2文字ずつで音節が綺麗に区切れているので、リズミカルに発音できるのもポイント高いです。

イ列の人名

イ列は特に名前の方が「きい」しか思いつかなくて、「きい」という名前の人も北乃きいさんしか知らないので、見つかるか不安ですが...
f:id:Distorted_Unchi:20191124185128p:plain
「きい」ではありませんでしたが、石井希衣さんが見つかりました!
twitter.com
東京藝術大学のフルート奏者の方らしいです。
ってあれ?「希衣(きえ)」さん?惜しすぎる.............................................
Twitterのプロフィールに掲載されていたブログ(Kie Ishii 石井希衣さんのプロフィールページ)によると、10歳からフルートを始めたとのこと。本当に凄い方でした。

ウ列の人名

「来栖」「宇津」「るる」など、創作人名の香りが強いパーツしかないウ列は、なんというかそういう人が引っかかることが多かったですね。
例えばこういうね。
f:id:Distorted_Unchi:20191124190344p:plain
上から有栖るるさん、有栖るるさん、来栖るるさんの情報が出てきましたが、全部見事にAVの情報でした。AV女優さんですね。

あ、でも一人すごい人が見つかったんですよ。宇津進さん。
一般社団法人倫理研究所 富山県倫理法人会

f:id:Distorted_Unchi:20191124190559p:plain
「宇津」を僕と同じように「うつ」と読むんだとしたら、可哀想すぎませんか。宇津が進まないでくれよ。富山県倫理法人会で。倫理。

エ列の人名

前述しましたが、エ列は本当にパーツが不足しているので、流石に見つかりませんでした...
f:id:Distorted_Unchi:20191124191154p:plain
f:id:Distorted_Unchi:20191124191202p:plain
f:id:Distorted_Unchi:20191124191217p:plain

オ列の人名

まず小野心(おのこころ)さん。いそう。絶対いるだろ。
f:id:Distorted_Unchi:20191124172654p:plain
おい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!「おのしん」じゃないだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
寧ろ「しん」っていう名の方が珍しくないですか。そうでもないのか...?だとしたらさっきの「宇津進」さんも「うつしん」さんかもしれない...(読み方の情報はなかった)
f:id:Distorted_Unchi:20191124193753p:plain
プロボクサーの方ですね。テレビで有名な人かもしれないけど知りませんでした。


次に、「桃子」はそこそこ有名な方がめちゃくちゃいそうだと思ったので、片っ端から調べてみました。いました。小野桃子さん。デザイナーの方ですね。
twitter.com
すごそうなインタビュー記事もありました。
www.e-aidem.com


最後に、実は知っている人で全部オ列の人がいたんです。といってもたぶんペンネームですが。漫画家の百乃モトさんです。TwitterのIDで本当に全部オなのが一発で分かって圧巻。
twitter.com
名前は知っていて、漫画は実はあまり読んだことなかったのですが、百合作家さんなんですね...!pixivFANBOXで全体公開(無料で見れるやつ)の漫画もいくつかあるみたいなので、読んでみようかな...
www.pixiv.net


なんか、突然「『モト』っていう名前の人が実際にいたとして、漢字でどう書くんだろう...」と思いました。
どう書くんだろう...。
f:id:Distorted_Unchi:20191124195712p:plain
お、「名付けヒントボックス」!なんだこれ!
namehintbox.com
f:id:Distorted_Unchi:20191124200405p:plain
うわー!!!!!創作人名考えるときにめちゃくちゃ便利じゃんこれ!なに!

人名の列(母音)検索、ほしい!

という訳で、僕が人名に関してネットサーフィンしただけの記事、いかがでしたでしょうか。
これだけネットサーフィンして探していた原因の一つとして、名字や名前を列(母音)で探す機能のあるサイトが存在しないことが挙げられます。
作ってみたいな~~~。それか名字検索No.1/名字由来net|日本人の苗字・姓氏99%を掲載!!に機能追加されないかな~~~。

因みに、名字由来netを運営している株式会社リクスタさんは、名字データ(APIcsv形式など)を問い合わせに応じる形で提供していらっしゃるそうです。
www.recstu.co.jp

名字データを五十音表の列でフィルタリングすれば、名字や名前の列(母音)検索が実現できそうです。
これ企業とかじゃなくても個人が問い合わせてもくれるのかな...わからん...

おしまい

自作スマホアプリ「コアラ歩数計」で歩いてコアラを回してみた

こんにちは、宇津めるです。
今回は、歩いてコアラを回してみました。
本当にやってることは記事のタイトルが全てです。それ以外やってません。
回しまくりました。そりゃもう、こんな感じに。
f:id:Distorted_Unchi:20190812105056g:plain

まあでも、
「歩いてコアラを回すってなに?」
「なんで歩いてコアラを回してんの?」

と思った方もいると思うので、この記事でレポートしていきたいと思います。

背景

歩いてコアラを回したきっかけです。

コアラを回したい

まずこれが分からないですよね。なんだよ「コアラを回したい」って。
まずコアラというのは、このコアラくんです。
f:id:Distorted_Unchi:20190812110123j:plain
あらかわいい。
このコアラ、何とも言えない表情をしていて最高ですよね。どういう感情だよ。
この画像自体は海外でmemeになってるものを拾ってきただけで、別に僕が撮影したわけではありません。すみません。

このコアラの何とも言えない表情が大好きすぎて、今まで色々なコアラに関するコンテンツを生成してきました。

これは「コアラマート テーマソング」。共同制作です。G2R2018参加作品です。
www.youtube.com

これはコアラbot
twitter.com



...で、最近はプログラミングの学習にコアラを使うようになりました。
これはどういうことかというと、
f:id:Distorted_Unchi:20190812111942p:plain
こういうことです。新しいプログラミング言語を触ってみるときに、作りたいものが明確にある場合はそれに向かって頑張ればいいんですが、そうでないとき、いきなりオリジナルアプリ / Webサービスとなると敷居が高すぎるし、何を作っていいか困ると思うんです。でも基礎から一つずつやっていくのはダルいし、何の為にプログラミングやってるか分からなくなるし。そういうときの丁度いい制作練習課題として、「コアラを回す」というものを最近設定しています。どんな言語でも20行以上100行以内くらいで出来るのでちょうどいい。

あ、この前初めてReact触ってコアラ回したのでみてください。
PCで開いてコアラにマウスをかざすとコアラが回転します。
http://utsuhology.rusk.to/_project/ReactLikeP5Test/



そんなわけで、「次はどの言語でコアラを回してやろうか」とワクワクしていたのが動機の一つでした。

歩数計を用いたお散歩、もっと楽しくなるはず

ワクワクコアラ回転プログラミングを楽しんでいた僕ですが、デスクワークばかりで運動不足になり、背骨がバキバキになってしまいました。うわ~~~。
そんな訳で運動不足を解消すべく、最近はよくお散歩をしています。

それで、スマホアプリの歩数計を入れてるんですけど、これがめちゃくちゃいい。
歩数が可視化されてるだけでめちゃくちゃ自己肯定感が上がってきます。健康をやっている気分になり、最高。
f:id:Distorted_Unchi:20190812114051p:plain
てかこの日すごいですね。朝5時にお散歩してその後どう考えても寝てる。なにこの生活。


でも歩数計って、もっと楽しく出来そうですよね。今使ってるのは歩数しか嬉しさがないシンプルなやつですが、ゲーミフィケーション的な要素を取り入れたり、いっそゲームにしちゃったり。もうありそうだけど。
ちなみにゲームの例はいっぱい出てきました。詳しくは見てませんが。
app-liv.jp


で、こう思ったんです。

f:id:Distorted_Unchi:20190812115115g:plain

「コアラが回る歩数計って絶対存在しないでしょ!!!」



そうです。もう俺が作るしかない。作るんです。

実装

作っていきます。今回技術記事じゃないので(え?)ここの説明は少なめです。

技術の選定(Cordovaを諦めちゃった)

Webをやってきた人なので、今までスマホアプリは全部Cordovaで作ってきたんですが、今回はCordovaを使うのはやめました。というか諦めました。
理由としては、

  • 常駐処理(アプリを閉じてもバックグラウンドで歩数を数える機能)の実装がしんどい
  • 前から目をつけていた歩数計のCordova pluginが思ったより機能不足だった

の二点です。特に常駐処理はハイブリッドアプリ開発でやるのはやめたほうがいいと思うくらいめんどくさそうでした。なので今回は普通にAndroid Studioを使って開発しました。

実装概要図

必要な機能とかを図にしました。それをどういうコードで実装してるかとかは今回は触れません。

f:id:Distorted_Unchi:20190813171551p:plain

いちおうGitHubソースコード上げてあります。
github.com

実装のようす

f:id:Distorted_Unchi:20190812120057p:plain
コアラがんばってます。

...

...

...

.........!!!
f:id:Distorted_Unchi:20190812105056g:plain

コアラがんばりました。
f:id:Distorted_Unchi:20190812115115g:plain

いざ、コアラとお散歩!

さて、大学に籠って頑張った実装も終わったので、試しに大学の周辺(中野)をお散歩してみたいと思います。

※お散歩を決行した日には「START/STOPボタン」と「RESETボタン」は未実装でした。ご了承ください。

さあ、コアラ、出発だ!
f:id:Distorted_Unchi:20190813155437g:plain

おっ、無意識に置いちゃうやつじゃん。
f:id:Distorted_Unchi:20190813155828j:plain

いや~疲れたな。もう終わりにしようかな。

f:id:Distorted_Unchi:20190813161205g:plain

...もうちょっと頑張るか。

おっ、「一夢」とかいうめちゃくちゃ怖い単位じゃん。
f:id:Distorted_Unchi:20190813155955j:plain

いや~~~マジでめちゃくちゃ歩いた。終わり終わり。

f:id:Distorted_Unchi:20190813161228g:plain

...コアラめちゃくちゃはしゃいでる...
もっと回してみようかな...!

...

最高かよ...

f:id:Distorted_Unchi:20190813161619g:plain

も~~~~~~最高でした。
まずコアラが回ると純粋に楽しいです。あとコアラというキャラクターがいることで孤独が紛れます。
あとは、歩いたことがきちんと報われるようになってるのが大きいです。「コアラが回る」という表現は速度のバリエーションの分だけ表現のバリエーションがあるので、歩けば歩くほど味が出ます
この「コアラが回る」という表現に関して、現状アニメーションのフレームレートがかなり低いので、もう少しフレームレートが上がってコアラが超速で回転してくれるようになれば更に良くなるかもしれません。

おわりに

今回は「コアラ歩数計」を作って取り敢えずお散歩してみました。正直僕がコアラが大好きだからここまで楽しめているだけかもしれませんが、僕と同じくこのコアラくんが好きな人は是非使って欲しいです。なのでGoogle Playとかで公開できるといいなあと思っています。(こんなのが審査通るのか?)

あと、この「コアラ歩数計」について思ったことが一つ。

もしかしてこれ歩数表示しない方がお散歩したくなるのでは?

というのも、コアラ歩数計を使ったお散歩のモチベーションとして、「コアラをもっと回したい」というものがあると思っていて、「コアラが回転する」以外の情報を取り除いたときに、歩数の数値を見て満足したりすることがなくなり、「コアラをもっと回したい」という欲求が高まると思っています。今後検証するかもしれないです。

それではさようなら。

パロディ音ゲーにまつわる二次創作について

CCC Advent Calendar 2018 - Adventarの13日目の記事です。大遅刻です。

大した内容量ではないですが、音楽ゲームをプレイしている人全員に向けた記事です。パロディ音ゲー(シミュレーションソフト)を遊ぶうえで注意すべきことはしっかり書いた上で、自信のない憶測も書いています。

パロディ音ゲー(シミュレーションソフト)って?

音楽ゲーム(主にアーケード)を模したゲーム・ソフトなどです。クローンソフトとも言われます。譜面制作ツールもあって自分で音源を設定して譜面を作って遊べることが多く、譜面制作を目的としてこの類のソフトを使う場合も少なくありません。例として

  • 太鼓さん次郎
  • BMS
  • K-Shoot MANIA
  • Seaurchin

などがあります。

まず、パロディ音ゲーは法律的にはアウト

当然ですが、本家音楽ゲームを許可なく模しているため、楽曲の著作権云々より前にパロディ音ゲーの存在自体が法律的にはアウトです。
なので、同じ構図を取っている他の多くの二次創作と同様に、「二次創作として黙認される」という立場を取っていけばよいと思います。この観点から言うと、本家楽曲に関する創作譜面の制作も基本的には「二次創作」の態度を取って良いと思われます。
但し、ソフト自体に規約が設けられている場合があるので注意しましょう。

ソフトの規約に注意

最初に挙げた4つに関して、規約の有無を見ていきます。

  • 太鼓さん次郎

本家譜面の配布・設置は禁止。それ以外(本家楽曲の創作裏譜面含む)に関する記述はない。
因みに太鼓さん次郎の諸々の情報はソフトの制作者ページではなく「太鼓さん次郎 交流Wiki」で行われている様子。(そもそも制作者ページが見当たらない...)
ガイドライン(詳細) - 太鼓さん次郎交流 Wiki*

そもそもソフトではなくフォーマットなので、共通規約のようなものはありませんが、このフォーマットの由来の関係上、本家楽曲を用いた遊び方は厳禁とされています。種々のBMSイベントもこの考え方に準じています。

  • K-Shoot MANIA

制作者ページに規約あり。本家楽曲・譜面、許可を得ていない他人の楽曲共にNG。
K-Shoot MANIA (ケーシューマニア)

  • Seaurchin

探してみた感じ規約は見つかりませんでした。そもそもこのソフトに限ってはPCを使って実際にプレイすることが出来ないので、「よその楽曲で創作譜面をするツール」という認識なのかも。

尚どんなソフトでも、基本的にはどんな音源でどんな譜面を作ろうが、その譜面や動画を公開したり配布したりしない個人利用ならばOKです。中々そんな限定的な遊び方する人いないだろうけど。

本家楽曲と他人の楽曲?

上で何故「本家楽曲」と「許可を得ていない他人の楽曲」と区別していたかと言うと、パロディ音ゲー全体の傾向として本家楽曲の使用・譜面再現は避けられる傾向が特に強いからです。パロディ音ゲーは二次創作であるので、本家と違う方向性を持たなければいけないという意識があるように思います。これに関しては僕も賛成です。あと、譜面再現に関してはそもそも「創作」ではないので、これに関してはやはり如何なものかと。
本家の音楽ゲームと関係のない他人の楽曲の使用に関しても著作権法を無視しているのは間違いないです。ただまあそれが二次創作であるので、ソフトに規約がない場合に関しては良識やモラルの問題であると思います。その場合、他人の楽曲を使う際良識や優しさがあれば許可を取りに行ったらいいと思う。

規約と意図と界隈

ここまで読んだ人はこう思うかもしれません。「二次創作なんだからソフトの規約を守るのも良識やモラルに依存するし、破っていいんじゃないの?」と。まあぶっちゃけそうなんですが。でも僕としては守るべきだと考える理由があります。以下に関しては僕がソフトの規約を守る理由になります。

迷惑がかかるかどうかって難しい

僕としては「どうしたら本家に迷惑がかからないか」が僕個人で判断できるとはとても思えないので規約に従っているだけの所があります。
K-Shoot MANIAに関しては特に難しくて、曲にエフェクトがかかるので楽曲の改変?とかそのへんに問われる可能性がありそうなんですが、僕そういうの全然わかってないんですよね。僕みたいに何も分からない場合はそのへんを知っていそうな制作者の意図(規約)に従っておいた方が無難です。

規約が界隈の形成を想定している

ソフトに規約がある場合、そのソフトでゲーム・界隈を構成する際に目指している方向性があって、そうしないと本家に迷惑がかかることを想定している可能性があると思っています。(わからないけど)

(一部の人向け)表明と謝罪

この記事は、昔に他のクローンソフトと同じノリでK-Shoot MANIAで創作譜面をしていたら結構な数の人に冷たい目で見られて、その原因を少し前に理解したからその近辺の二次創作について自身の整理の為に纏めてるというだけのものです。規約の存在を知っていて破った訳ではなく、規約の存在を知りませんでした。YouTubeに上げていた本家楽曲の創作譜面は全て非公開にしました。本当にすみませんでした。

以上です。記事内容(特に規約の有無の部分)に誤りがありましたら、教えてくださるとうれしいです。

フッ軽になる為のChrome複数アカウントの使い方

CCC Advent Calendar 2018 - Adventarの8日目の記事です。

PC版のChromeにはアカウントの切り替え機能があり、かなりお手軽にアカウントを作って用途に応じて使い分けられます。僕がやっているフッ軽になる為のChrome複数アカウントの使い方を紹介します。大したことではないので大した記事ではないです。IEの人は取り敢えず正座しててください。

一応:Chromeでアカウント切り替えるやりかた

これは「他に情報纏まってるページ探してくれ~~~」ってしたかったんですが、最近ChromeのUIが変わってる気がしたので、別記事で説明しました。分からなかったら見てね。↓
新UIでのChrome複数アカウントあれこれ - うつろぐ

問題の設定

ブラウザでよくアクセスするサイトって、取り敢えずブックマークに登録することが多いです。
Chromeだとブックマークバーをブラウザの上部に表示させることができます。
f:id:Distorted_Unchi:20181208213023p:plain
でもこれ、すぐブックマークバーで表示できる分を超過してしまいます。表示されてないと、そもそもブックマークしたことを忘れていたりして、フットワークが重くなってしまいます。

...では渡辺謙さん、よろしくお願いします。

ブックマークバーが狭すぎて重要なサイトが一発で開けなーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!世界が終わりました...
すぐ開きたいサイト、僕はいっぱいあります。先程の画像のブックマークバーの分の他には、Scrapboxマイナビ、Trello、Slack、Chatwork、Discord、Dropboxなど...
SlackやDiscordはブラウザで開くよりアプリの方が使い勝手が良いって人もいるので無理にブラウザで管理しなくていいですね。ただScrapboxはアプリがないので、そういったサイトはなんとかブラウザで管理したい。ワンクリックで開きたい!

そんな時は専用のChromeアカウントを作ってしまいましょう。

Chrome無限の垢製で解決してみよう

まずは単純に一つのサイトに対して一つのアカウントを作ってみましょう。(「まずは」なのはそうでないのもあるので)ここではScrapbox用を作ります。
アカウント名を入力してアイコンを選んでアカウント作成。
f:id:Distorted_Unchi:20181208214326p:plain
設定を開いて起動時にScrapboxを開くように設定。
f:id:Distorted_Unchi:20181208214852p:plain
おまけにタスクバーにピン留め。
f:id:Distorted_Unchi:20181208215110p:plain
これでワンクリックでScrapboxですぐメモできるようになりました。
これ、まだブラウザを開いていない状態からの比較なら、Scrapbox」がブックマークバーにある状態よりも1クリック分手数が少なくて済みます!
また、「頻繁に必要だけど開くのが億劫なサイト」にこれをやっておくと、ワンクリックで開けるので開く敷居が下がります。僕の場合マイナビとかですね。

「専用のChromeアカウントを作る」と言っても、一つのサイトに一つのアカウントでなくても良いです。僕は「連絡用」というアカウントでSlack、Chatwork、Discordを纏めて見れるようにしています(その代わり開いてないとPCに通知が来ないが...)
f:id:Distorted_Unchi:20181208220216p:plain
纏められそうな共通概念を見つけたら纏めていきましょう。

僕の現在のアカウント数

8個もってます。
f:id:Distorted_Unchi:20181208182608p:plain
「メインのやつ」はブラウジング用です。2つあるのは、「DTMのことで調べものした後にそれを保持したままプログラミングのことで調べものする」みたいなときにウィンドウを分けたかったからです。
「連絡用」はさっき出てきた通りSlack、Chatwork、Discordを纏めてます。
「BGM用」はYoutubeSoundCloudが開きます。
「Good ○○」はそれぞれのサービスを一発で開けるようにするやつ。GoodMyNaviのおかげてマイナビをワンクリックで開いて、ワンクリックで脳をマイナビにできています。
「Unchibox用」はノーコメント。

難点

  • タスクバーが埋まってると厳しい。
  • やっぱChromeなので、アカウント作った分それなりにメモリは食いそう。

以上纏めてみましたが、これ割と原始的なやり方な気がします。その割に皆が同じようにやってる代替手段が見つからないので、「よく使うサイトをワンクリックで開けるように私はこうしてるよ!」とかあったらおしえてください。

新UIでのChrome複数アカウントあれこれ

某記事からの参照用です。

アカウントのつくりかた

Chrome右上の3点メニューの横のユーザーアイコンをクリックしてアカウントメニューを開き、「ユーザーを管理」。

f:id:Distorted_Unchi:20181208183534p:plain
アカウントメニュー
するとユーザー管理ウィンドウが出てくるので、「ユーザーを追加」。
f:id:Distorted_Unchi:20181208182858p:plain
ユーザー管理ウィンドウ
そこからユーザー名を入力してアイコンを選択すれば作成できます。「このユーザーのデスクトップショートカットを作成」はONの方がいいです。後から消せるし。

アカウントの開き方

ユーザーアイコンをクリックして先程のアカウントメニューを開くと、作成したアカウントの名前があるのでそれをクリック。
アカウントの作成時に「このユーザーのデスクトップショートカットを作成」をONにしてるとデスクトップショートカットからも開けます。
f:id:Distorted_Unchi:20181208183445p:plain

アカウントの消し方

ユーザー管理ウィンドウのアカウントのアイコンにカーソルを合わせるとアイコン右上に三点メニューが出てくるので、クリック→「このユーザーを削除」。

アカウント情報の編集のしかた

Chrome右上の三点メニューから「設定」を開き、ユーザーネームをクリックすると、アカウント名をアイコンを編集できます。

f:id:Distorted_Unchi:20181208184839p:plain
設定

僕が何故こんなにJust Shapes & Beatsが好きなのか

CCC Advent Calendar 2018 - Adventarの3日目の記事です。

僕が1ヵ月ほど前からプレイ動画をず~~~~っと追いかけてきて、先日ようやく購入した神ゲー、Just Shapes & Beatsの布教記事となります。

どんなゲーム?→音楽に同期した避けゲー!

簡単に言うと、「音楽に同期した避けゲー」です。Steamゲーですが、最近Switch版も出たとか。
概要に関しては、プレイ動画を1,2個見てもらった方が速いでしょう。雰囲気が伝わりやすい動画を二つ選んできました。
www.youtube.com
2,3分の楽曲に合わせて動く弾や障害物を十字キーで避けていくゲームです。操作が超簡単!主人公に攻撃手段は一切なく、ひたすら避けていきます。薄い色での敵の攻撃予告と音楽のリズムをヒントに、ノリノリで避けていきます。最後まで避け切ればクリア!拍に合わせて画面が揺れたりしてるのがノリノリポイント高いです。
上の動画は所詮「ボス戦」なので、一つ通常ステージも見てみましょうか。僕がこのゲームで一番好きなステージ、「Spectra」です。
www.youtube.com
動画の通り、プレイヤーは無敵時間のある「ダッシュ」を使って障害物を飛び越すことができます。ダッシュは連発はできないようになっているので、あくまで障害物や音楽に合わせて効果的に使わなきゃなんですね
因みにこのステージのどこがそんなに好きかというと、障害物の音楽同期とゲームの攻略の関連性がめちゃくちゃ分かりやすいからなんですよね。拍合わせの六角形の外枠の回転に、後から登場するメロディに合わせて六角形の中身がぐいーんと伸びてくるところが楽曲の構成をしっかり捉えていて最高に気持ちいいです。

ステージ(楽曲)数は全41です。たぶん。楽曲についてはあのMonstercat Releaseのものも多く収録されています!アツい!
プレイ動画でなんとなくどんなゲームか分かったところで、買おう。Steamで2000円ちょっと!
僕がこのゲームの虜になった経緯を書いていこうと思います。

このゲームに出会うまで:最近の僕の三つの感情

確か僕があるプレイ動画に巡り合って、プレイ動画を追いかけるようになったのが一カ月前とかなんですが、このゲームはそれまで音楽やゲームに対して思っていたことをピッタリ満たしたものだったんです。
思っていたことというのは、以下の三つのようなことです

音楽に同期した映像作品いいよね...

音楽同期した映像表現かっけ~~~おれもやりて~~~~~~~~
特に2Dグラフィックスでかっちり音楽同期してるのやべ~~~~~~(自分が3D表現が全然できず2Dに関心があるので)

音ゲーで主人公が操作できないかな...

僕は音ゲーが大好きなんですが、音ゲーをあんまりやったことがない人ってそもそも「音ゲーって楽しいの?」って思うことがあるっぽいです。その原因の一つとして考えられるのが、「主人公が画面に表示されない」だと思うんですよ。主人公がいないのに、何のために俺は降ってくるノーツを叩くの?という感覚に襲われる経験、実は音ゲーマーの僕にもあったりします。
f:id:Distorted_Unchi:20181202223002p:plain
少し前にSEGAから出た「オンゲキ」というアーケードゲームは、レバーで主人公を操作して音楽同期した敵の攻撃を避けつつ、音楽同期したオブジェクトを叩いて敵に攻撃する、って感じでこの辺が分かりやすくなってます。
www.youtube.com
というかオンゲキがきっかけでこの辺を考えるようになったのかも。

弾幕って綺麗よね...

中学生の頃とかに東方シリーズの体験版をプレイしてからずっと思っていて、「弾幕」は視覚表現としての市民権をある程度得たとすら思っています。
www.youtube.com

で、今思うと、この三つを満たしたものって「音楽同期した避けゲー」だったんですね。実はそういうものは僕が知ってる限りでもいくつか例があります。

三つの感情を満たした他のゲーム

イワナ

イワナの中でも楽曲に合わせたものがあります。勿論合わせてない普通のアイワナもあります。
www.youtube.com
僕はアイワナをやったことないので認識が合っているか分からないんですが、殆どが覚えゲー・死にゲーという認識です。何の予告もなくいきなり弾が出てくる印象。

東方弾幕風

そもそも「東方弾幕風」とは、東方シリーズのような弾幕が簡単に作れる非公式ソフトです。
これも音楽同期したものがあります。
www.youtube.com
めっちゃきれい。音楽同期した視覚表現としてはかなり良いですね~。
ゲームとして見ると、東方という弾幕ゲーの性質上、音楽同期しようがしまいが純粋に弾幕を避ける力が試されている気がします。

この二つをゲームとして見ると、

こんな感じのことが言えると思います。きっと僕はこの中間のバランスのものがやりたかったんです。
Just Shapes & Beatsがこれをあまりにピッタリ満たしたゲームのため、テンションが上がってこれから下の文章が勝手に製作者ヅラをしたものになってます。すみません。

Just Shapes & Beatsはこの二つの中間のバランス

そうなんです。このゲームの覚え・音楽同期要素のバランスが絶妙なんです。覚え・音楽同期要素が丁度いいということは、

  • 曲を知らなくてもちゃんとプレイはできる
  • 曲を知ったからこそ上手にプレイできるようになる

ってことなんです。
このゲームがこのような音楽体験を持つ避けゲーを実現するためにしたことは、"ただ"形と曲を融合させる、ということです。"Just" Shapes & Beatsです。「Shapes」とあるように、弾幕ゲーと言うには障害物の比率が高めです。それは密度の高い弾幕が音楽同期しても結局弾幕回避能力を問うだけのゲームになってしまうからで、そういうゲームになってしまわないためのアプローチがあります。

ダッシュを取り入れること

これにより、大振りな障害物をかわすゲームにする上で移動だけではパターンが不足してしまうことが解消され、かつ密集した弾を一生懸命くぐるゲームではないことが示されています。

予告をしっかりすること

これにより死にゲー・初見殺しを回避し、音楽に合わせて動くゲームであることも示されます。
f:id:Distorted_Unchi:20181202223526p:plain
一部初見殺しを逃れられていないステージもありますが...Paper Dollsとかひどい

それとバランス面以外でも良いなあと思った点があります。

障害物は音楽を引き立てるし、音楽は障害物を避けやすくする

まあこれは結局さっきの

  • 曲を知らなくてもちゃんとプレイはできる
  • 曲を知ったからこそ上手にプレイできるようになる

ということの換言なんですが、なんかめっちゃエモい文面になってしまいましたね。音楽と障害物の共生なんですよね。この観点で「どんなゲーム?→音楽に同期した避けゲー!」で紹介した「Spectra」を見てみるとウオオオオとなると思います。
普通にノーツを叩く音ゲーでも「ノーツは音楽を引き立てるし、音楽はノーツを叩きやすくする」とか言えそうな気がします。それと比較すると、このゲームの体験は主人公がいる分より主体性のあるものになっています。

一番言いたい部分が終わったので、ついでに他の部分も褒めたいと思います。

ついでに:ストーリー

ストーリーも"Just" Shapes & Beatsです。これも動画とか貼りたいんですけどあんまりネタバレになっちゃうとアレなので貼りません。
登場人物はこんな感じに形だけで見事にディテールがありません。
f:id:Distorted_Unchi:20181202223820p:plain
f:id:Distorted_Unchi:20181202224418p:plain
更にストーリモードのゲーム内ムービーでは彼らは人間が理解できる言語を一言も発しません。たぶん要らないからです。彼らがコミカルに動いてる様子や感情表現だけでストーリーが表現されます。それくらいストーリーがシンプルということです。赤色のキャラが敵青色のキャラが味方で、どういった経緯で青色の彼らが道を歩んでいるのか、ということだけを、ユーザーのプレイの動機付けのために見事に伝えています。

ついでに:オンラインプレイ

単語だけだと「ただ避けるだけのゲームのオンラインプレイってなんだ?」ってなると思います。こんな感じです。
www.youtube.com
所詮協力プレイです。このゲーム、自機が三回攻撃に当たると死んじゃうんですが、オンラインプレイでは死んだ後に「Help!」と言いながら左に流れていき、これに他のプレイヤーが触れると救出することができます。救出によって結構ゲーム性が変わってきたりします。他のプレイヤーを救出することでゲットできる実績とかあるし。
選曲は3曲の中から多数決で決定するので、自分のステージの好みを他のプレイヤーに見せたりできます。推しステージという概念、オタクっぽい。
他には、危なっかしいプレイや安置を利用したパフォーマンスを他の人に見せたり、楽曲の拍に合わせてみんなで踊りながらプレイしたりするのがたのしい。

最後に

メッチャ長く書いてしまいました。結論としては、このゲームが好きな理由は
覚え・音楽同期要素のバランスが絶妙だからです。
なるべく伝わりやすい流れで書いたつもりですが、伝えたいことが多すぎてたぶん伝わりにくいと思います。まあ僕が精選したプレイ動画だけ見て「おもしろそう!」と思ってくれればうれしいです
Steamの商品ページ貼っときます。買おう。2000円ちょっと!
store.steampowered.com